スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7 Card Effects - Gabi Pareras

04-21,2016

7 card effects
"7 Card Effects" Gabi Pareras - 2014

Gabi Parerasのカードマジック作品集。
タイトルの通り7手順のカードマジックが収録されています。
収録されているプロットはサンドイッチ、トランスポジション、ポーカーデモンストレーションなど。
比較的軽めの小品が多いです。
解説は文章のみで、ほぼトリックの骨組だけを簡潔に書かれています。
演出の部分の記述は少なく、クレジットもほぼありません。
解説の文章にややクセがあり読み辛かったです。
私の読解力の問題もあると思いますが、作品によっては正確に手順をなぞるのもしんどいものもありました。
映像”five card magic routines”では解説も詳細で面白かったのですが、この作品集については残念な出来でした。
作品自体の良し悪しより解説が良くないために作品の魅力を伝えきれていないですし、知りたい部分が省かれているのでちょっとなあと。
相当な知識、技術、構成力を備えたGabi Parerasの作品なのでそれなりクオリティはあると思うのですが。

Card in the box
デックでサンドイッチされたケースを、ダルマ落とし的に弾きとばすスタントを使ったトランスポジション現象。
”Doug Edwards Packs a Wallop”でほとんど同じ手順を読んだのですが、特に言及はありません。

Sandwich at number
1段目は通常のサンドイッチ現象、
2段目はサンドイッチ状態のカードが消失した後、デックの中の観客が最初に決めた枚数目から出てきます。

Poker Prediction
完全にカードが混ざった状態から行うスタッキングの一種。
適切に演じることができれば不思議な手順だと思うのですが、いかんせん解説が読みにくく理解しづらい。

他の作品集も読みたいのですが、ほとんどの著書がスペイン語なのでちょっと手が出ないです。
解説も詳細っぽいですし、面白そうなのあるのですが。ぐぬぬ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。