スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016

01-25,2016

あけましておめでとうございます。
昨年から始めたレビューブログですが、年に20冊ぐらいは余裕で書けるとか思ってましたがそんなことはなかったです。
今年は20冊くらい書ければなと思ってます。(なんとこのままのペースでは達成できません!)


今年も面白そうな本がいろいろ出そうなので楽しみです。
特にPit Hartlingの新刊「In Order To Amaze」が待ち遠しい。
John Carneyの新刊、John Bannon「High Caliber」の邦訳も楽しみですし、Woody Aragón「Memorandum」の英訳版もそのうち出そうなので気になります。(今年出るのかわからないですが)
スポンサーサイト

はじめに

01-10,2015

手品オタクを続けているうちに、中途半端に読みかけの本が我ながらあきれるほど溜まってしまいました。
そして読むべき本が自分の本棚に何冊もあるのにも関わらず、新しい資料を求め続ける様はもはや何かの病気ではないかと時々思います。
こうしたひどいサイクルを解消すべくブログを更新することにしました。
主に洋書を中心とした奇術書のレビューになるかと思います。
一か月に2~3記事ぐらいのペースで更新しようかと考えています。
「買った本はちゃんと読む」というよく考えれば当たり前のことを目標にしたブログです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。